予知・予言的中

地震は来る?来ない?
最新の予言情報まとめ

最新の予言

新たに告知された予言や、予定日を経過してその真偽を検証した予言を更新順に掲載しています。

  • 予知夢
  • ↓new!
  • 2018年6月
  • 東海地方で巨大地震が発生

  • 出典:ジュセリーノ・ダ・ルース
  • 特になし
  • 検証:6/18に東海地方ではなく大阪府でM6.1・震度6弱の地震が起きた
  • 予言
  • △new!
  • 2018年
  • 米国と北朝鮮、核問題で合意

  • 出典:みずほ総研
  • 2017年12月発表。米国と北朝鮮はICBM開発放棄と核保有国承認の取引で合意する。米中朝首脳会談も実現し、日本は恒久的に北朝鮮の核のリスクに晒されることになる
  • 検証:2018年6/12に米朝首脳会談が行われ、核問題で合意を得たが、核保有承認ではなく朝鮮半島非核化での合意だった
  • 予知夢
  • ×new!
  • 2017年7月~2018年3月
  • 東京で震源が浅い大地震

  • 出典:ヒノト(予知夢掲示板)
  • 2017年3/30投稿。体調不良で入院後の回復期の自宅療養中に、過去15年に渡って必ず日本で震災が起こったという女性。現在入院中であり、早くて3ヶ月後~1年後に退院して自宅療養になった頃が危ないと書き込み
  • 検証:東京でこの期間に起きた最大の地震は2018年1/6のM4.8・震度4だった
  • 予言
  • ○new!
  • 2018年3月4日
  • イタリア総選挙、五つ星運動大勝

  • 出典:みずほ総研
  • 2017年12月発表。イタリアの総選挙でEU懐疑派の五つ星運動が大勝。EU離脱の是非を問う国民投票が実施される
  • 検証:五つ星運動が単独政党では最多票を獲得したが、過半数を占めるには至らず、同盟との連立政権が発足した
  • 予言
  • △new!
  • 2018年2月
  • ドル下落と復調

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2017年9/18の予言。米ドルが下落するも復調する
  • 検証:2月のドル円相場は5円ほど円高になり、3月後半以降揺り戻した
  • 予言
  • ◎new!
  • 2018年2月9日~25日
  • 平昌オリンピック、日本が過去最高のメダル獲得

  • 出典:みずほ総研
  • 2017年12月発表。五輪日本選手団は女子が驚異的に活躍し、長野五輪で獲得した10個を上回る過去最高のメダル数を得る
  • 検証:金4、銀5、銅4の計13個のメダルを獲得した
  • 予言
  • ×new!
  • 2017年12月~2018年1月
  • 金正恩、失脚

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2016年9/6の予言。北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)総書記は権力の座から引きずり降ろされる
  • 検証:そのような事態にはならなかった
  • 予言
  • ◎
  • 2018年1月
  • 朝鮮半島有事は起きない

  • 出典:神岡建
  • 2017年11/11の予言。サイキック・ヒーラー。「半島の年明けの大掃除は行われないシナリオが二日前からかなり優勢になっています。大きくシナリオの書き換えがあったようで…」とコメント
  • 検証:大きな軍事行動はなかった
  • 予言
  • ―
  • 2018年
  • 安倍政権終焉

  • 出典:神岡建
  • 2018年1/16の予言。サイキック・ヒーラー。マスコミや世論の変調により、眠っていた検察が動きだす
  • 検証:―
  • 予言
  • ―
  • 2018年7月15日
  • FIFAワールドカップでドイツ連覇

  • 出典:AFP 2018年1/5付
  • 大魔法使いの異名を持つメキシコの超能力者アントニオ・バスケス(Antonio Vazquez)が、新年恒例のタロット占いによる予言を発表し、サッカーW杯ロシア大会で前大会優勝国のドイツが決勝でスペインを破ると予言した
  • 検証:―
  • 予言
  • ↓
  • 2018年
  • 中南米大統領暗殺事件

  • 出典:AFP 2018年1/5付
  • 大魔法使いの異名を持つメキシコの超能力者アントニオ・バスケス(Antonio Vazquez)が、新年恒例のタロット占いによる予言を発表し、ベネズエラのニコラス・マドゥロ大統領、もしくはブラジルのミシェル・テメル大統領、米刑務所の独房で服役中のメキシコの麻薬王ホアキン・グスマン受刑者のいずれかの暗殺があると予言した
  • 検証:―
  • 予言
  • ↑
  • 2018年
  • 米朝核戦争は起きない

  • 出典:AFP 2018年1/5付
  • 大魔法使いの異名を持つメキシコの超能力者アントニオ・バスケス(Antonio Vazquez)が、新年恒例のタロット占いによる予言を発表し、米大統領と北朝鮮の金正恩のエゴは衝突せず合意に達すると予言した
  • 検証:―
  • 予言
  • ×
  • 2017年
  • ドイツで著名な建物が炎上

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2016年9/6の予言。右翼の暴動により著名な建物が炎に包まれる。1933年のドイツ国会議事堂放火事件を彷彿とさせる事件となる
  • 検証:そのような報道はなかった
  • 予言
  • ○
  • 2017年
  • 欧州で暴動

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2016年9/6の予言。欧州・米国で経済の混沌があり、暴動が主要都市(ローマ、マドリード、ベルリン、パリ、プラハ)で発生する。EUの失策により多数の民衆が深刻な貧困や食糧不足に苦しむ
  • 検証:2017年2/2にパリで警察官が黒人青年を集団暴行した事件に反発する黒人によるデモが多発し、一部は暴動となった
  • 予言
  • ×
  • 2017年
  • ヒラリー・クリントン辞職

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2016年9/6の予言。ヒラリーは金融腐敗や政府文書の改竄を暴露した情報の流出により政治家を辞する
  • 検証:クリントン財団をめぐって連邦捜査局(FBI)や連邦検察が汚職疑惑の捜査に乗り出したが、政治家を辞任してはいない
  • 予言
  • △
  • 2017年
  • 米国の2分裂化とカナダ軍投入

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2016年9/6の予言。米国は政治的に東西2分裂し、暴動や銃撃戦で混乱する。鎮静化のためカナダから友軍を招く
  • 検証:2016年11月のアメリカ大統領選の結果を受け、反トランプを掲げる民衆による抗議の暴動が発生するなど、保守とリベラルの地域対立が激化した。しかしカナダ軍が鎮圧のために米国入りしたという報道はなかった
  • 予言
  • ×
  • 2017年
  • ウェストミンスター宮殿で火災

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2016年9/6の予言。イギリスの国会議事堂であるウェストミンスター宮殿で大きな火災が起こる
  • 検証:2017年3/22にウェストミンスター宮殿周辺で通行人と警官への襲撃が相次ぎ5人が死亡したが、火災は発生しなかった
  • 予言
  • ×
  • 2017年
  • アイスランドで火山の噴火

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2016年9/6の予言。アイスランドで火山が噴火し、有毒なガス雲がノルウエーにまで到達する
  • 検証:アイスランドのエーライヴァヨークトル山で290年ぶりに火山活動の活発化が確認されたが、噴火には至らず
  • 予言
  • ×
  • 2017年
  • シェイクスピアは毒殺されたと判明する

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2016年9/6の予言。シェイクスピアの墓から骨が掘り出され、毒で死んだことが明らかになる。また新たな戯曲が墓から発見されたり、発見のきっかけになる
  • 検証:そのような報道はなかった
  • 予言
  • ×
  • 2017年
  • 学校でテロ

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2016年9/6の予言。欧州の学校においてテロリストが毒物やウイルスを用いたテロを行う
  • 検証:2017年3/16にフランス南部グラースの高校で16日、複数の銃と手投げ弾で武装した生徒が発砲し、10人前後が負傷する事件があったが、テロではなく私怨が理由だった。また4/10にアメリカ・カリフォルニア州の小学校で発砲事件があったが、これも夫婦間トラブルが原因だった。さらにイスラム過激派が、メッセージアプリでジョージ王子が通う小学校へのテロ攻撃を予告する投稿をしたが、実行されなかった