予知・予言的中

イギリス発!クレイグ・
ハミルトン・パーカーの予言

クレイグ・ハミルトン・パーカーの予言

クレイグ・ハミルトン・パーカー(Craig Hamilton-Parker)はイギリスの著名な霊能者。TVや著作、新聞のコラムなどで予言を発表し続けており、2012年の米穀物大凶作や、2013年の中国の暴動などを当てたとされています。

  • 予言
  • ↓new!
  • 2018年末~2019年
  • ユーロ急落と暴動

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2017年9/18の予言。ユーロの急落に伴って、急激な景気後退が続く中で暴動が起こる
  • 検証:―
  • 予言
  • ↑new!
  • ~2018年
  • 英国王室ヘンリー王子正式に婚約

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2017年9/18の予言。交際が報じられていた米女優メーガン・マークルとの婚約を正式に発表する
  • 検証:―
  • 予言
  • ―new!
  • ~2018年
  • 核兵器、日本に持ち込まれる

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2017年9/18の予言。米国は日本に対し、核兵器を貸与する
  • 検証:―
  • 予言
  • ―new!
  • ~2018年
  • トランプ大統領夫人が曲をリリース

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2017年9/18の予言。トランプ大統領夫人メラニア・トランプがトランプの孫たちと一緒にチャリティで曲をリリースする
  • 検証:―
  • 予言
  • ↓new!
  • ~2018年
  • グーグル株価急落

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2017年9/18の予言。米国グーグル(Alphabet Inc.)の株価が急落する
  • 検証:―
  • 予言
  • ↓new!
  • ~2018年
  • 米国の軍艦沈没

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2017年9/18の予言。米国の軍艦が爆発、沈没する。機雷かテロによるものか?
  • 検証:―
  • 予言
  • ↓new!
  • ~2018年
  • 中露軍事経済同盟

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2017年9/18の予言。北朝鮮危機と米国の保護主義に対応するために、中国とロシアが軍事経済同盟を結ぶ。(現在締結されている中露善隣友好協力条約の更新か?もしくは新同盟か?)米国は東側世界での貿易を失う
  • 検証:―
  • 予言
  • ―new!
  • ~2018年
  • 米国メキシコ間の国境の壁、建設されず

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2017年9/18の予言。国境の壁は建設されず、代わりに無人機とセンサーで警備をおこなう
  • 検証:―
  • 予言
  • ↓new!
  • ~2018年
  • イタリア・デンマークEU脱退

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2017年9/18の予言。2016年の予言に引き続き、デンマークとイタリアはユーロ危機によりEUを離脱する
  • 検証:―
  • 予言
  • ―new!
  • ~2018年
  • 英国と米国経済の減退と急回復

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2017年9/18の予言。ユーロの弱体化のあおりを受けて英国や米国経済は打撃を受けるが、急速に回復し、ポンドとドルは国際投資にとって安全な避難先になる
  • 検証:―
  • 予言
  • ↓new!
  • ~2018年
  • イタリア経済危機

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2017年9/18の予言。2016年の予言に引き続き、イタリアでは銀行の危機から混乱を引き起こし、多くの人が住む家を失う
  • 検証:―
  • 予言
  • ↓new!
  • ~2018年
  • ヴェスヴィオ山噴火

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2017年9/18の予言。イタリアのナポリ近郊にあるヴェスヴィオ山が噴火し、ナポリの住民が退避する
  • 検証:―
  • 予言
  • ↓new!
  • ~2018年
  • ニュージーランドで深刻な地震

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2017年9/18の予言。
  • 検証:―
  • 予言
  • ↓new!
  • ~2018年
  • 南極の氷棚が大規模崩壊

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2017年9/18の予言。南極海は船舶の航行ができなくなる箇所がところどころでてくる
  • 検証:―
  • 予言
  • ↓new!
  • ~2018年
  • カリフォルニアとオーストラリアで山火事

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2017年9/18の予言。
  • 検証:―
  • 予言
  • ↓new!
  • ~2018年
  • インドと中国で洪水

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2017年9/18の予言。
  • 検証:―
  • 予言
  • ↓new!
  • ~2018年
  • カリブ海でハリケーン記録的猛威

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2017年9/18の予言。
  • 検証:―
  • 予言
  • ↓new!
  • ~2018年
  • 米軍による北朝鮮の鉄道攻撃

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2017年9/18の予言。北朝鮮への経済制裁が失敗したため、米国は北朝鮮の鉄道を攻撃して輸入を混乱させる。ジェット戦闘機がモスクの塔のような4棟の建物を攻撃する夢を見たが、これは宗教施設ではなく工業的なもの、たとえば橋脚か何かであろう
  • 検証:―
  • 予言
  • ―new!
  • ~2018年
  • 金正恩、糾弾と亡命

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2017年9/18の予言。北朝鮮への金正恩は国民から糾弾を受けて指導者の座を退く。遺体は発見されず、秘密裏に中国へ亡命したとの主張も登場する
  • 検証:―
  • 予言
  • ―new!
  • ~2018年
  • 日本が米国のミサイル防衛の一翼を担う

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2017年9/18の予言。米国は日本に対して大きな軍事的役割を委任する。日本は米国のミサイル防衛システムを対価を払って導入する
  • 検証:―
  • 予言
  • ↓new!
  • ~2018年
  • ウクライナ、ミサイルや原子力技術を違法に供給

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2017年9/18の予言。2017年8月にニューズウィークが、北朝鮮が大陸間弾道ミサイルのエンジンをウクライナの国営ユージュマシュ社工場から調達した可能性があると報じ、ウクライナ政府はこれを否定したが…?
  • 検証:―
  • 予言
  • ↓new!
  • ~2018年
  • ドローンによる化学兵器テロ

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2017年9/18の予言。テロリストが欧州の首都(ロンドン・ベルリン)で複数のドローンを用いて化学兵器によるガス攻撃を行う
  • 検証:―
  • 予言
  • ―new!
  • 2018年半ば
  • トランプ大統領弾劾ならず

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2017年9/18の予言。トランプ大統領を弾劾しようとする試みは失敗に終わり、結果として彼の人気が上昇する
  • 検証:―
  • 予言
  • ↓
  • 2017年12月~2018年半ば
  • 世界的な感染症の流行

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2016年9/6の予言。免疫システムを攻撃する奇妙な疾患を源に世界的な感染症の流行があり、第三世界で多くの死者が出る
  • 検証:―
  • 予言
  • ―new!
  • 2018年2月
  • ドル下落と復調

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2017年9/18の予言。米ドルが下落するも復調する
  • 検証:―
  • 予言
  • ―
  • 2017年12月~2018年1月
  • 金正恩、失脚

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2016年9/6の予言。北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)総書記は権力の座から引きずり降ろされる
  • 検証:―
  • 予言
  • ―
  • 2017年
  • バーチャルリアリティ元年

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2016年9/6の予言。ゲームや映画での新たな仮想現実体験ができるようになり、強力な最新鋭文化として皆が夢中になる。反面、ゲームに没頭するようになり、人々からインスピレーションを奪い、より物質主義になっていく
  • 検証:―
  • 予言
  • ↓
  • 2017年
  • ローマ教皇暗殺計画

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2016年9/6の予言。バチカンのローマ教皇を暗殺もしくは誘拐する企てが起き、スイスの衛兵が殺害される
  • 検証:―
  • 予言
  • ↓
  • 2017年
  • シリア分割

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2016年9/6の予言。アメリカとロシア間で連携があり、シリアは分割され、荒れ地のように捨て置かれる
  • 検証:―
  • 予言
  • ↓
  • 2017年
  • 学校でテロ

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2016年9/6の予言。欧州の学校においてテロリストが毒物やウイルスを用いたテロを行う
  • 検証:2017年3/16にフランス南部グラースの高校で16日、複数の銃と手投げ弾で武装した生徒が発砲し、10人前後が負傷する事件があったが、テロではなく私怨が理由だった。また4/10にアメリカ・カリフォルニア州の小学校で発砲事件があったが、これも夫婦間トラブルが原因だった
  • 予言
  • ↑
  • 2017年
  • シェイクスピアは毒殺されたと判明する

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2016年9/6の予言。シェイクスピアの墓から骨が掘り出され、毒で死んだことが明らかになる。また新たな戯曲が墓から発見されたり、発見のきっかけになる
  • 検証:―
  • 予言
  • ↓
  • 2017年
  • 中印一触即発

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2016年9/6の予言。中国とインドの緊張が増し、カシミール北部国境線での対立が深刻化する
  • 検証:―
  • 予言
  • ↓
  • 2017年
  • 日本の軍拡

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2016年9/6の予言。中国や北朝鮮の挑発を受け、日本は極東での軍備拡張を開始する
  • 検証:―
  • 予言
  • ↓
  • 2017年
  • アイスランドで火山の噴火

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2016年9/6の予言。アイスランドで火山が噴火し、有毒なガス雲がノルウエーにまで到達する
  • 検証:―
  • 予言
  • ―
  • 2017年
  • 古代の巨大イカ発見

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2016年9/6の予言。氷の中で凍った状態の古代の巨大なイカが発見されて話題になる
  • 検証:―
  • 予言
  • ↑
  • 2017年
  • 英・豪・印経済同盟

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2016年9/6の予言。イギリスは国際経済問題の最悪の局面からの脱出に成功し、経済活動安全な逃げ場だと評価される。イギリス、オーストラリア、インド間で経済同盟を結ぶ
  • 検証:―
  • 予言
  • ↓
  • 2017年
  • ウェストミンスター宮殿で火災

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2016年9/6の予言。イギリスの国会議事堂であるウェストミンスター宮殿で大きな火災が起こる
  • 検証:2017年3/22にウェストミンスター宮殿周辺で通行人と警官への襲撃が相次ぎ5人が死亡したが、火災は発生しなかった
  • 予言
  • ↓
  • 2017年
  • 米国の2分裂化とカナダ軍投入

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2016年9/6の予言。米国は政治的に東西2分裂し、暴動や銃撃戦で混乱する。鎮静化のためカナダから友軍を招く
  • 検証:2016年11月のアメリカ大統領選の結果を受け、反トランプを掲げる民衆による抗議の暴動が発生
  • 予言
  • ↓
  • 2017年
  • ヒラリー・クリントン辞職

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2016年9/6の予言。ヒラリーは金融腐敗や政府文書の改竄を暴露した情報の流出により政治家を辞する
  • 検証:―
  • 予言
  • ↓
  • 2017年
  • イタリア経済危機

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2016年9/6の予言。デンマークとイタリアはユーロ危機によりEUを離脱する。イタリアは深刻な経済問題を抱える
  • 検証:―
  • 予言
  • ↓
  • 2017年
  • 欧州で暴動

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2016年9/6の予言。欧州・米国で経済の混沌があり、暴動が主要都市(ローマ、マドリード、ベルリン、パリ、プラハ)で発生する。EUの失策により多数の民衆が深刻な貧困や食糧不足に苦しむ
  • 検証:2017年2/2にパリで警察官が黒人青年を集団暴行した事件に反発する黒人によるデモが多発し、一部は暴動となった
  • 予言
  • ↓
  • 2017年
  • ドイツで著名な建物が炎上

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2016年9/6の予言。右翼の暴動により著名な建物が炎に包まれる。1933年のドイツ国会議事堂放火事件を彷彿とさせる事件となる
  • 検証:―
  • 予言
  • △
  • 2017年夏
  • 米国で旱魃、欧州で洪水

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2016年9/6の予言。欧州で洪水被害が発生する時期に米国では旱魃が起こる
  • 検証:2017年9/10にイタリア中部で洪水が起きたが、米国では大きな旱魃は発生せず、むしろハリケーン「ハービー」による洪水がテキサス州などを襲った
  • 予言
  • ×
  • 2017年8月21日付近
  • 株式市場急落と長期インフレ

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2016年9/6の予言。アメリカ大陸での8/21の皆既日食に合わせたタイミングで株式市場の急落と長期にわたるインフレーションが起こる
  • 検証:NY株式市場は急落せず、むしろ下げ相場だったものが8/20ごろから反転して上昇した
  • 予言
  • ×
  • 2016年
  • 地下鉄の駅で毒ガス事件

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2015年9/11の予言。どこの地下鉄なのかは明言せず
  • 検証:3/22にベルギーブリュッセル市地下鉄マルベーク駅構内でテロによる爆発が起き20人が死亡したが、毒ガスは使用されなかった
  • 予言
  • ×
  • 2016年
  • 日本で島が沈む

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2015年9/11の予言。日本の島が海に沈む。環境の劇的変化が発生し、氷河や氷床にも大きな崩壊が見られる
  • 検証:そのようなことは起きなかった
  • 予言
  • ×
  • 2016年
  • ヒマラヤでダム決壊

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2015年9/11の予言。大地震によりヒマラヤ地域のダムが決壊する
  • 検証:そのような報道は無かった
  • 予言
  • ○
  • 2016年
  • 右翼台頭

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2015年9/11の予言。スペイン・フランス・イタリアにおいて右翼政治が台頭し、暴動やモスク焼き討ちが発生する
  • 検証:フランスの右翼政党「国民戦線」のマリーヌ・ルペン党首が2017年大統領選の有力候補になり、イタリアでも右翼政党「北部同盟」や「五つ星運動」が支持を集めた。ドイツでは2016年内に約30カ所のモスクが襲撃された
  • 予言
  • ×
  • 2016年
  • エディンバラ公フィリップ王子に生命の危機

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2015年9/11の予言。イギリス女王エリザベス2世の夫であるフィリップ王子が生死を左右する大きな病気になる
  • 検証:2016年12月に風邪をこじらせたとの報道があったが、回復した
  • 予言
  • ×
  • 2016年
  • 食品添加物が癌の原因だと確定する

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2015年9/11の予言。一般的に使用されている食品添加物が癌を引き起こす原因であると決定的に証明される
  • 検証:個別の添加物が癌の原因となり得るという研究結果はこれまでに数多く存在したが、決定的証明なるものが2016年に登場したという報道は無かった
  • 予言
  • ×
  • 2016年
  • 中国で秘密裏に政変発生

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2015年9/11の予言。中国で通貨崩壊などのクーデターが舞台裏で発生する
  • 検証:不穏な噂は出回ったが、それを証明するものはなかった
  • 予言
  • ×
  • 2016年
  • 金正恩のヌード写真

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2015年9/11の予言。金正恩のヌード写真が北朝鮮内で政治的騒動となる
  • 検証:そのような報道は無かった
  • 予言
  • ○
  • 2016年
  • インド経済絶好調

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2015年9/11の予言。インドの経済は躍進する。インド・英国間で新たな取引が開始される
  • 検証:高額紙幣廃止による消費の危ぶみが見られるが、前年同様にインド経済は7%台の成長率をみせた
  • 予言
  • ×
  • 2015年後半~2016年
  • ロシア・プーチン大統領に心の問題

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2014年9月の予言。ロシアのプーチン大統領が自身の影響力の低下により心の病に陥る
  • 検証:2015年2/5にプーチン大統領はアスペルガー症候群(高機能自閉症)だという米国防総省の2008年の研究報告書が公開されたものの、国内の支持率は好調で影響力は高いままだった
  • 予言
  • △
  • 2016年11月8日
  • 米国大統領選共和党候補勝利

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2015年9/11の予言。米国の大統領選はドナルド・トランプが病気を理由に敗退し、最後はジェブ・ブッシュとヒラリー・クリントンの互角の勝負となり、共和党側の立候補者の突然の変更により共和党が勝利を収める
  • 検証:大統領選は共和党候補が勝利したが、ジェブ・ブッシュではなく、ドナルド・トランプが立候補を下りずにそのまま戦った
  • 予言
  • ○
  • 2016年
  • ドローンによるISIS鎮圧

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2015年9/11の予言。シリアにおける戦闘で、ドローンを大きく活用することでISISを鎮圧する。英国は地上部隊を投入する
  • 検証:米軍による戦闘攻撃機やUAV(ドローン)を使った精密誘導爆弾によるISIS拠点への空爆で、米兵1名の戦死に対してISISの戦死者は1万5000名に達していることが明らかとなったと2016年8/31にTimeが報じた
  • 予言
  • ○
  • 2016年
  • メルケル首相暗殺計画

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2015年9/11の予言。テロリストがドイツのメルケル首相を暗殺しようとする
  • 検証:2016年8/26にプラハ訪問中のメルケルの車列に割り込もうとした車から催涙ガスやセメントブロックなどが発見され、暗殺を企てたものとして運転者が拘束された
  • 予言
  • ×
  • 2016年8月5日~21日
  • リオ五輪大雨に祟られる

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2015年9/11の予言。前代未聞の大雨が降り、リオデジャネイロオリンピックのいくつかのプログラムが中止になる
  • 検証:テニスなどが雨で試合順延となったが、中止となったものはなかった
  • 予言
  • ◎
  • 2016年
  • EU離脱を問う国民投票で離脱信任

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2015年9/11の予言。2017年末までに実施予定である英国におけるEU離脱を問う国民投票が前倒しで実施され、その結果EUを離脱することとなる
  • 検証:英国での国民投票が2016年6/23に実施された結果、EU離脱派が過半数を占めた
  • 予言
  • ×
  • 2016年2月23日
  • 英国南部で高潮・洪水

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2015年9/11の予言。
  • 検証:この日は全国的に晴天だった
  • 予言
  • △
  • 2016年
  • サッカー選手撃たれる

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2015年9/11の予言。有名なサッカー選手がテロリストによって撃たれる
  • 検証:2015年12/10にホンジュラス人サッカー選手のアーノルド・ペラルタが銃殺された
  • 予言
  • △
  • 2015年
  • 火山の噴火

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2014年9月の予言。日本やハワイで主要な火山の噴火がある
  • 検証:5/3に阿蘇山で火山性微動があり、6/29に箱根山で小規模噴火、9/14に阿蘇山で中規模噴火があったが大噴火はまだない
  • 予言
  • ×
  • 2015年
  • イギリス王室から死者が出る

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2014年9月の予言。
  • 検証:そのような報道はなかった
  • 予言
  • ×
  • 2015年
  • 磁場の異常変動

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2014年9月の予言。地球の磁場の異常な変動が検出される
  • 検証:地磁気逆転などの異常変動の報道はなかった
  • 予言
  • ×
  • 2015年
  • 宇宙から多くもたらされる問題

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2014年9月の予言。破滅的レベルではないが多くの隕石の落下がある。また人工衛星が深刻な問題を抱え、多くの通信のダウンが起きる
  • 検証:2015年10/22にバイカル湖で隕石が落下するなどの事例が確認されたが、特に多量の隕石が落下したわけでもなく、通信ダウンを多く引き起こすような人工衛星の深刻なトラブルもなかった
  • 予言
  • ×
  • 2015年
  • ハリー王子婚約

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2014年9月の予言。イギリス王室のハリー王子(ヘンリー王子)が婚約する
  • 検証:キャサリン妃の妹ピッパとの交際の噂などはあったが、婚約の発表報道はなかった
  • 予言
  • ×
  • 2015年
  • ロンドンで暴動

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2014年9月の予言。国民健康保険や警察のストライキに関してロンドンで暴動が発生する
  • 検証:大きな暴動はなかった
  • 予言
  • ×
  • 2015年
  • ジョーン・コリンズの死

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2014年9月の予言。イギリスの大女優ジョーン・コリンズが亡くなる
  • 検証:存命。ただし彼女の妹の小説家ジャッキー・コリンズが77歳で2015年9/19に死亡している
  • 予言
  • ×
  • 2015年
  • 中国の民主化への一歩

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2014年9月の予言。中国は民主的資本主義への一歩を踏み出し、チベット解放への進展がある。しかし香港、モンゴル、日本との係争水域に端を発した暴動や紛争で流血の事態を経る
  • 検証:チベット解放への進展は見られなかったが、ウイグルなどで暴動や紛争が発生した
  • 予言
  • ×
  • 2015年後半
  • クルド人国家誕生

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2014年9月の予言。多国にまたがって住むクルド人が、独自の国家を持つ
  • 検証:新たな国家の誕生には至らなかった
  • 予言
  • ×
  • 2015年11月11日・29日
  • 英国南部で高潮・洪水

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2015年9/11の予言。
  • 検証:11/11には高潮や洪水は発生しなかったが、11/30には英国北部スコットランドなどで高潮が発生した
  • 予言
  • ×
  • 2014年
  • シリアのアサド大統領雲隠れ

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  •  2013年9月の予言。シリアはアラウィー派とスンニ派に別れる。バッシャール・アサド大統領は雲隠れするが、正義からは逃れられない
  • 検証:そのような報道はなかった
  • 予言
  • ×
  • 2014年
  • 日本が核爆弾を製造

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2013年9月の予言。国連の猛反対に関わらず、日本は核爆弾を製造する
  • 検証:そのような報道はなかった
  • 予言
  • ×
  • 2014年
  • ダライ・ラマ健康悪化

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2013年9月の予言。後継者として西洋人の名を彼自身が発表する
  • 検証:健康悪化の報道は特になく、後継者は任命しないと明かしている
  • 予言
  • ×
  • 2014年
  • アメリカが外国車輸入を停止

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2013年9月の予言。この処置によりアメリカの景気は好調になり、中国と貿易戦争を繰り広げる
  • 検証:そのような措置は取らなかった
  • 予言
  • ×
  • 2014年
  • アメリカ・ニューオリンズで洪水

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2013年9月の予言。ニューオリンズは再び洪水に見舞われる
  • 検証:発生しなかった
  • 予言
  • △
  • 2014年6月
  • FIFAワールドカップで暴動発生

  • 出典:クレイグ・ハミルトン・パーカー
  • 2013年9月の予言。貧困に反対する運動家による大規模な暴動が起きる
  • 検証:6/18にチリvsスペイン戦でチリが勝利し、チリの首都サンティアゴで勝利を喜ぶ民衆が暴徒化。バス527台が破壊された。貧困に反対する運動家についての報道はない